(小菅さん(仮名)/33歳男性/東京都在住/職業:銀行員)

子供が怪我をしてしまい、まとまった治療費が必要となってしまいました。
最近車を買ったばかりで、貯金がほとんど残っていなかったので、とりあえず誰かにお金を借りて支払おうとしましたが、周りに借金を頼めるような人はいなかったので、消費者金融からキャッシングすることにしました。
前に何度かキャッシングしたことはあったので、キャッシングしようとしたら、、限度額が低かったので、まとまった額を借りることができませんでした。
仕方ないので限度額の変更を申し込みしてみました。
限度額の変更にも、初めて借入する時とおなじように審査があるみたいで、返済実績が最低でも半年たっていないと増額はできないそうです。
他にも収入の証明書が必要で、源泉徴収票や給与明細書、確定申告書のうちどれでもいいので提出しなければいけないみたいです。
また住所や勤務先、電話番号などが変わった時も、しっかり届け出をしておかないと、信頼できない人と思われるので、できるだけ早めに届をだすことが大事です。
他社からの借り入れがあると、増額は難しいと言われていて、できるだけ完済してから申し込んだ方が審査に通りやすくなります。
他社から借入はないからと安心していても、カードを作っただけで他社から借入すると思われるので、審査に通りにくくなります。
できれば使わないカードは解約しておいた方がいいでしょう。
僕の場合は、問題なかったので増額審査に無事通れ、子供の治療費を借りることができて本当に良かったです。